NPO法人

会長 ごあいさつ

会長前田康博

平成24年2月吉日

NPO法人 福井市サッカー協会

会長 前田 康博


ごあいさつ


  この度、福井市サッカー協会は、「特定非営利活動法人(NPO法人)福井市サッカー協会」として、再スタートすることになりました。昭和25年に「福井市蹴球協会(任意団体)」として発足し、この間の皆様のご支援、ご協力に心から感謝し、お礼申し上げます。


  この法人は、福井市におけるサッカー競技の普及発展および競技力の向上に関する事業等を行うとともに市民の心身の健全な発達とスポーツ文化の発展に寄与することを目的としています。これを機に、裸足で遊べる芝生のサッカーリゾート地をたくさん造り、明るく、元気よく、また、だれもが(老若男女)いつでもどこでも楽しむことができる環境の整備をしたいと思っております。


  今後とも、皆様方におかれましては、新生「NPO法人 福井市サッカー協会」へのご支援、ご鞭撻をいただきますようお願い申し上げます。


以上


このページの先頭へ

理事長 NPO法人設立にあたって

ロゴ

平成24年2月吉日

NPO法人 福井市サッカー協会

理事長 川瀬 幸男


NPO法人設立にあたって


 私たちの目標は、キッズからシニアに至るまで楽しめる「福井市を緑豊かなサッカーのまち」にすることです。


 現在、福井県内のサッカー人口7,000人余の内、約4,000人(60%近く)を福井市が占めております。しかしながら市内において芝生グラウンドは安田Gしかなく、環境としては決して恵まれている状況とはいえません。


 私たちはグリーンフィールド運動で市内の広場、グラウンドの芝生化を推進し、来たるべく6年後の福井国体にこの芝生で育った子供たちが活躍することを夢見て、NPO法人化をした次第です。


 また、将来的には協会のトップチームが「Jリーグ入りを目指すチーム」となるべく、全市民参加のピラミッド型会員組織にし、北信越5県で唯一、Jリーグチームのない県とならないよう、子供たちの夢・目標の実現を図りたいと考えております。


 まだまだ、スタートしたばかりの協会ですが、若い人たちが気楽に参加できる明るいサッカー協会づくりを目指したいと思っておりますので、サッカーをしたことない人や興味のある人は是非参集してください。お待ちしております。


 簡単でございますが、NPO法人設立にあたってのご挨拶とさせていただきます。

以上


このページの先頭へ

NPO法人設立記念式典

平成24年2月25日 NPO法人設立記念式典を開きました。


NPO法人設立記念式典1 NPO法人設立記念式典2 NPO法人設立記念式典3 NPO法人設立記念式典4 NPO法人設立記念式典5 NPO法人設立記念式典6 NPO法人設立記念式典7 NPO法人設立記念式典8 NPO法人設立記念式典9

このページの先頭へ

NPO法人の詳細情報

下記のから検索団体名を「福井市サッカー協会」と入力、検索結果の「特定・・・福井市サッカー協会」をクリックする。         
前年度までの事業報告や財務諸表も閲覧できます。次年度の事業計画および予算は【イベント】から


内閣府NPOホームページ(ポータルサイト)


定款をみる。(pdfファイル約290Kb)


このページの先頭へ

今後の目標

 県内外のサッカーをとりまく環境(スポーツ界)は急激に変化している。また、市民の        
ニーズに合ったサービスの提供と地域貢献を担う事務局体制の充実や広報活動(Web頁の        
迅速な更新(充実)が必須となってきている。そこで法人格(NPO)を取得し、基盤を固め        
総合型地域スポーツクラブの創設を支援し、スポーツ文化を熟成することを目的とする。        
 そして、サッカー競技を通して、明るく、元気よく、誰もが(老若男女)いつでもどこ        
でも楽しむことができる環境整備を、また、常に笑顔を絶やさない「スマイル」をモット        
ーに活動していく。「平成22年度刊 福井市体育協会史 第三集」より

このページの先頭へ